英単語の簡単な覚え方

英語力をつけるのにはまずボキャブラリー=単語を覚えるところからです。
さて、この英単語ですが効率よく、効果的に覚えるにはどうすればよいのでしょうか。

 

学校で英単語を覚えるために、よく単語帳を使いましたよね。
単語帳は小さいのでどこにでも携帯できますし、時間の空いたときに見直すこともできます。

 

どんなに忙しい人でも、通勤時間の間や休み時間などのちょっとした隙間の時間は誰にでもあるはずです。
たとえ5分でも、5分が10日積み重なれば、50分の勉強時間になります。
このような合間を積み重ねて努力することで、大きな力にもなるわけです。

 

単語帳の表に英単語のスペルを書き、裏にはその意味を書きます。
スペースがあればその単語を使った簡単な例文も書いておくとより良い単語帳になるでしょう。
イラストが得意な人は、一緒にイラストを載せておくのもいいかもしれません。
人はイメージ画像で物事を記憶する方がはるかに覚えやすいからです。

 

このような単語帳は購入したものよりも、自分で作成するので作成時にも勉強になりますし、
覚えるのもスムーズに頭に入ります。
そして何度も反復して覚えるようにします。
見るだけではなく声に出して読んでみたり、書いてみたりしましょう。

 

何事も継続する事で力になりますから、繰り返しの反復作業で確実に覚えるように努力しましょう。

 

完全に覚えたら今度はその単語と類似している意味の単語を付け加えてみるのも良いでしょう。
そうする事で、複数の単語を一括して覚える事も可能です。

 

英単語のボキャブラリーが増える事で、英会話の力も格段にアップします。
英単語を覚えることで、TOEICでもその成果を充分に発揮することが可能です。