英語ぺらぺら君の口コミ

英語ぺらぺら君は、英会話学習の初心者にもってこいです。

 

なぜかというと、英語の特徴を一から丁寧に解説してくれているからです。

 

例えば I am staying here. という文があったとします。

 

この文は「私はここに泊まっている」という意味になりますね。

 

では「私は3日間ヒルトンホテルに泊まっている」と伝えるにいはどうしたらいいでしょう。

 

多くの人はこの時点で、何から話せばいいのか分からず頭が混乱してしまいます。

 

日本語であれば何も考えなくても答えられそうなものなのに、
英語になると、こんな簡単な文章も組み立てることが出来なくなってしまうんです。

 

ちなみにこの場合、まず「私は泊まっている」ということを伝えるので、I am staying といい
その後に「どこに?」という情報を加えてI am staying at Hilton Hotelとなります。

 

更に「何日間?」という情報、for three nights を足します。
文の組み立て方としては
I am staying(どこに?→)at Hilton Hotel(どのくらい?→)for three nights. となるわけですね。

 

どうでしょう、簡単でしょう?

 

でもとっさの場面ではやっぱり難しい…それは英語が第二外国語だからです。

 

例えば英語と中国語は、文章の組み立て方が似ているとされ、
そのため中国人は英語の上達が早いと言われるのです。

 

言語の性質自体が違うんですから、難しいのも納得ですよね?

 

我々日本人がどんなに一生懸命単語、文法を勉強しても、
普段使っている言語とは文章構造が違うんですから、更なる努力や慣れが必要です。

 

なら日本人は英語を話せるようになれないの?

 

そんなことはありません。

 

「英語ぺらぺら君」なら1つ1つの文章の構造を細かく漏れなく解説してくれるので、
どんなふうに単語を並べていけば意味が通るかを繰り返し学ぶことが出来ます。

 

また、単語の並べ方にはいくつかのパターンがあるので、そのパターンさえおさえてしまえば、
あとは場面に応じて単語を置き換えればいいんです。

 

このパターンを知れば、英語を読みとるスピードも速くなりますし、
理解もしやすくなるので話すときに余裕が生まれます。

 

英語の構造を基礎からしっかり学びたい、そう考えている方には「英語ぺらぺら君」が本当におススメです。

 

小手先のテクニックをかき集めるよりも、この勉強方法で英語の構造を基礎からしっかり身に付ければ、英会話も苦にならないと思います。

 

当然、一朝一夕では身につきませんが、「英語ぺらぺら君」をきっかけに英語とは何かを学んでみてはいかがでしょうか?